7. 「選択肢がある」ということ

お知らせ

コロナで営業形態を変えた方、沢山いらっしゃいますよね。私もそうです。主宰する英語教室に、ZOOMを活用したオンラインレッスンを導入しました。

現在山口県の状況は落ち着いているため、一度に3名まで教室受講OK、としています。なので、多くのクラスで、リアルの生徒とオンラインの生徒が同時に受講している感じです。

ZOOMという選択肢があるという事は、生徒さんにも講師の私にとっても大きく+(プラス)に働いています。

現在の状況下では、オンライン環境が整わない生徒さんは教室。その他の生徒は、基本的に月一回教室受講としています。でも、月1回の教室受講日に咳が出たり親の送迎が出来ない場合は、教室受講日を振替した上でその日はZOOMで受講して頂けるし、逆に教室の方が良い、という生徒さんは、1回3名の枠内ですが教室受講回数を増やして頂けます。

選択肢がある、ということは、生徒さんにとっても学びの機会を無駄に失わなくて済むし、講師にとっても収入の安定につながるので、with コロナの時代には必須ではないかな、と感じます。もちろんそれが可能な職種に関してですが・・・。

ただ、「苦手だから」とか、「そういうの良く分からないから」という理由でオンラインに取り組まないのは、色んな意味でチャンスを失うことになりかねません。

苦手だからこそ、今までやってなかったからこそ、今が出来るようになる良い機会!と捉えられるかどうかが、分かれ道!

はい、私も全くもって「出来ない人」の部類でしたよ。でも、人間、「やる!」と決めたら、調べて、誰かに聞いて、教えてもらって、やるもんです!でもって、やってたら出来るようになるもんです!

要は、どういう状況でも、学びもビジネスも継続できる!っていう事が大事!

という訳で、「近辺で感染者が出たため、中止します!」とならないように、状況がどう転んでも開催できるよう、ZOOM活用でイベント開催します!(宣伝かい!笑!)

たった3秒で決まる第一印象。どうしたら、魅せたい自分になれるのか、一緒に学びましょう!詳細はコチラ

タイトルとURLをコピーしました